肌の露出が怖い

夏などは暑さで日焼け止めもすると同時に、ムダ毛処理をしておきたいものでしょう。

特に女性でも毛深い人がいますから気になるところでもありますし、みだしなみとしてもやはり綺麗にムダ毛処理をしておくことが大切です。

では、どのように処理をすれば良いかですが、エステサロンではちょっと高いし、忙しいから通えないという人もいますから、そこで自宅でできるものを使いましょう。

カミソリで処理をすれば、すぐに生えてきてしまうのが問題です。

しかも、チクチクしてしまいますから、できれば優しく処理をしたいし持続性のあるものを使いたいところでしょう。

であれば、上毛クリームである除毛クリームがお薦めです。

カミソリ処理に比べて持続性もありますが、選び方にも注意が必要です。

間違った選び方をすれば、肌を傷めてしまう事もありますので、まずは知識を得ることから始めてください。

除毛クリームは、タンパク質とアルカリ成分が含まれていて、肌に塗ることによって毛の表面を溶かしていきます。

ローションやジェルなどもありますが、同様に使えます。

また、使い方としては、待ち時間として5分から10分くらい待ってから洗い流すだけです。

男性の剛毛でストカミソリ処理の場合は刃が絡まってしまう事もありますが、除毛の方を使えば、イライラもしません。

しかも、カミソリよりも処理回数が少なく済みますし、チクチク感がないのが良いところです。


kpa_03

男性は劇的にわかりやすい

カミソリで剃っても、すぐに生えてきてしまいます。

それに、カミソリで剃ることで、毛の断面が直角になってしまうため、さわるとチクチクとし肌触りが良くありません。

そこで、クリームを愛用する方が増えています。

塗るだけで良いため、カミソリが届かないところも処理することができます。

カミソリのように、ムダ毛がすぐに伸びてくるということもありません。

また、毛抜きなどの除毛と違い、まったく痛みがない点も良いところです。

現在、どこにでも塗れて痛みもないということから、女性だけでなく男性の愛用者も増えています。

このようにメリットの多い除毛クリームですが、種類が多く成分にかなりの差があるため、正しい知識を身につけ、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

現在販売されているクリームには2種類あります。

その2種類とは抑毛と除毛です。

除毛とは、文字通り表面に見えている毛を取り除くことです。

一方、抑毛には、ムダ毛を生えなくする効果があります。

そのため、除毛を行ってから、抑毛を行うのが正しい使い方です。

抑毛と除毛は同じ意味のように思われていますが、まったく違うものです。

また、除毛は除毛ではありません。

根元から処理するわけではなく、見えている毛を取り除くものなので、根本的な解決をすることはできません。

永久にムダ毛からさよならしたい方は、サロンなどを利用すると良いでしょう。


正しい脱毛クリームの使用方法

つるつるの肌にしたいけれど、カミソリで剃ってもあまりつるつるにはならないでしょう。

それに、肌が赤くなったりすることもあります。

痛みもなく、肌に負担をあまりかけなくて良い方法があります。

除毛クリームを使えば、簡単にムダ毛の処理ができます。

ムダ毛が気になるところに塗ってください。

ある程度の厚さがあったほうが良いです。

あまりにも薄く塗りすぎると思ったほど効果が出なくなることも考えられるので気を付けてください。

塗り終わったら、しばらく待ちます。

待っている間にムダ毛が柔らかくなっていきます。

自分のムダ毛が溶けるように柔らかくなっていくのが、目で見てわかるでしょう。

かなり分厚く塗ると見えませんが、ムダ毛が見える程度に塗った場合は明らかにムダ毛が変わっていく様子がわかります。

パッケージに指定されている時間が経ったら、ふき取ります。

すると、面白いようにムダ毛と除毛クリームが一緒にふき取れます。

痛みはまったく感じなくて済むでしょう。

普通は、この後に肌を保湿する必要がありますが、すでに保湿がされている状態ですから、ふき取るだけで十分です。

ムダ毛を完全に落とすために、この後にお風呂に入ると良いです。

使い方が簡単で、肌が赤くなったり、痛くなったりすることがほとんどないので敏感肌の人にもおすすめです。

ドラッグストアなどで簡単に手に入るので、一度試して見ると面白いかもしれません。


kpa_01

除毛クリームはレーザーやエステは必要ない

除毛の方法にもいくつかあり、自宅でできるものもあればエステや病院に通ってプロにムダ毛を処理してもらう方法もあります。

一般的にプロにやってもらった方が仕上がりが綺麗ですしトラブルが起きた時に迅速に対応してもらえますが、一方で高額な料金が必要なため、できれば自分で除毛してしまいたいと考える女性も多いでしょう。

自分で行うことのできる除毛方法としてはクリームを使用したものが人気です。

自分で行う除毛としてはカミソリを使ったものが一般的ですが、カミソリで除毛するよりもメリットが大きいからです。

クリームを使った除毛の大きなメリットとして、手間がかからず簡単であるという点があります。

基本的に除毛したい部分に塗ってそのまま5分から10分程度放置するだけなので、その間はテレビを見たり雑誌を読んでいればOKです。

そして、その後は専用のヘラやティッシュペーパーなどでキレイに削ぎ落としてしまえば処理は終了です。

処理の頻度が少なめであるというのもメリットでしょう。

カミソリの場合は皮膚から表面に出た部分だけを処理するのですぐにムダ毛が生えてきてしまいますが、クリームの場合は毛を溶かすので、カミソリよりも深い部分まで処理することができ、その分処理する頻度も少なくなるからです。

ただし、エステや病院で行われているような光やレーザーを使用した除毛のように効果が永続するということはありません。

逆にデメリットとすれば、薬剤を使って毛を溶かすという方法なので、どうしても皮膚に負担がかかってしまうということです。

普通の人ならそれほど問題になることはありませんが、極端肌の弱い人が使用すると肌が荒れてしまったり、赤みが出てしまったりすることがあります。

また、このような理由から顔に近い部分やデリケートゾーンへの使用はオススメできません。